シンガポール・スリング

【読み方:しんがぽーるすりんぐ、分類:カクテル

シンガポール・スリング(Singapore Sling)は、ジンベースのカクテル(冷たいタイプのロングドリンク)をいいます。これは、スピリッツに、レモンジュース(レモン果汁)、好みにより甘味を加え、水またはソーダ水または湯を満たして作る飲み物である「スリング(Sling)」の一つで、1915年にシンガポールの高級ホテル「ラッフルズホテル」のバーテンダーによって考案されたとされています(世界一美しいと言われるマラッカ海峡に沈む夕日をイメージ)。

一般にシンガポール・スリングは、ドライジンにチェリーブランデー・レモンジュース・砂糖(シロップ)を加えて混ぜ、それに炭酸水(ソーダ水)を注いで作られ、今日においても、トロピカルカクテルの傑作と言われています。

<一般的な作り方>

1.ソーダ水以外の材料をシェークし、氷を入れたタンブラーに注ぐ。
2.ソーダ水で満たし、軽くステアする。
3.レッドチェリーやレモンなどを飾る。