モルトウイスキー

【読み方:もるとういすきー、分類:ウイスキー

モルトウイスキー(Malt whisky)は、「ラウド・スピリッツ」とも呼ばれ、大麦麦芽(モルト)だけを原料にしたウイスキーのことをいいます。これは、大麦麦芽を糖化・発酵させ、単式蒸溜機(ポットスチル)で蒸溜した後、樽貯蔵によって長期熟成させたものです。また、熟成中のウイスキーは、樽(オーク樽)の中で琥珀色とコクを生み、時間と共に強い性格を持つ芳香がそなわってきます。

一般にモルトウイスキーだけを瓶詰めしたものが「ピュアモルトウイスキー」となり、またトウモロコシ・ライ麦・小麦などの穀物を原料にした「グレーンウイスキー」とブレンドして瓶詰めしたものが「ブレンデッドウイスキー」となります。現在、世界においては、その洗練された飲み口から「ブレンデッドウイスキー」が主流となっています。