半座位

【読み方:はんざい、分類:体位】

半座位は、「ファーラー位」とも呼ばれ、座位(座った状態)の一つで、上半身を約45度起こした体位(姿勢)をいいます。これは、ギャッジベッドや椅子の背、バックレストなどを利用して、上半身を45度(~60度)起こした姿勢であり、通常、頭部や体側、腕の下などに枕やクッションなどを入れて安楽を保つようにします。

なお、半座位に対して、上半身を15度から30度起こした姿勢のことを「セミファーラー位」と言います。