ホワイト・スピリッツ

【読み方:ほわいとすぴりっつ、分類:お酒】

ホワイト・スピリッツは、無色の蒸留酒スピリッツ)の総称をいいます。これは、蒸留酒の色調による分類の一つで、ウォッカジンテキーラ、ホワイト・ラム、日本の焼酎、中国の白酒(ばいちゅう)などが該当します。また、蒸留酒とは、醸造酒を蒸留して作ったお酒をいい、具体的には、醸造酒(発酵液)を熱して沸点の違いを利用して水よりも低い沸点のアルコールを気化させ、さらにそれを冷却して液化させ、元の発酵液よりもアルコール濃度(度数)の高い液体となったものです。

なお、ホワイト・スピリッツに対して、樽貯蔵を行うなどして、熟成で着色したものを「ブラウン・スピリッツダーカー・スピリッツ)」といいます。