アイリッシュ・コーヒー

【読み方:あいりっしゅこーひー、分類:カクテル

アイリッシュ・コーヒー(Irish Coffee)は、アイリッシュ・ウイスキーをベースとしたカクテル(ホットタイプのロングドリンク)をいいます。これは、グラスに、砂糖、ホットコーヒー、アイリッシュ・ウイスキーを入れて軽くステアし、ホイップした生クリームをフロートさせた甘めの暖かい飲み物で、1940年代にアイルランドのシャノン空港のレストラン・バーのバーテンダー(シェフ)であったジョー・シェリダン氏(Joseph Sheridan)が考案し、それが乗客らに評判となり、口コミで世界中に広まっていきました。

なお、ベースとなるウイスキースコッチ・ウイスキーにした場合は、「ゲーリック・コーヒー(Gaelic Coffee)」と名称が変わります。

<一般的な作り方>

1.グラスにホットコーヒーを注ぎ、角砂糖またはブラウンシュガーを入れる。
2.アイリッシュ・ウイスキーを注ぎ、軽くステアする。
3.生クリームをフロートさせる。