ドッキリ

【読み方:どっきり、分類:概念】

ドッキリは、「どきり(ドキリ)」を強めた言い方で、不意の出来事に対して、動悸が激しくなるほど強く恐れたり驚いたりするさまをいいます。これは、芸能界や放送業界などでは、バラエティ番組の演出手法の一つで、番組進行を全く知らない、または虚偽(ウソ)の進行を知らされている出演者を騙したり、イタズラを仕掛けたりして、その出演者の反応を楽しむものです。

一般にドッキリ番組は、視聴者の世代を問わず、言葉で多く伝えなくても、その状況(リアクション)を見ているだけで十分に楽しめるため、欧米など海外でも数多くの番組が作られています。最近では、YouTube等の動画サイトに数多くアップされているので、たとえ言葉が分からなくても結構楽しむことができます。