ピーカン

【読み方:ぴーかん、分類:業界】

ピーカンは、天気が快晴の状態のことをいいます。これは、映画業界の屋外撮影現場の俗語(隠語)に由来し、直射日光の当たる雲一つ無い晴天(青空)を意味します。その語源については、タバコのピース50本入り缶ケースの色が青いことから転じたという説や、快晴の日はカメラのピント合わせが多少曖昧でもうまく合うことから「ピントが完全」を略したとする説などがあるそうです。

<本用語の使用例>

・願った通りピーカンになったのは嬉しいけど、あまりに暑い
・撮影は、台風だったり、ピーカンだったり、お天気に振り回された
・試合開始時はピーカンだったのに、途中でポツリポツリと雨が降り出した