本命

【読み方:ほんめい、分類:恋愛】

本命は、男女関係においては、本気の相手のことをいいます。これは、国語辞書では、競馬や競輪などで優勝の第1候補、選挙戦や出世などの最有力候補、その人にとっての第1候補や最も望んでいる対象といった意味となっています。また、本命彼女や本命女子、本命チョコ、本命馬など、複合語でもよく用いられます。

元々、本命は、陰陽道で生まれた年により決められている特定の星(生まれた干支)を指す言葉で、昔(古の時代)は、重要なことを決める時は本命によって決めていました。そして、それが現代で意味が転じて、競馬や競輪などの公営競技の予想に用いられるようになり、さらに意味が広がって、「最有力とみられる人」を意味するようになったそうです。

一般に恋愛結婚において、本命の人と付き合えるかどうかは大きなポイントになります。また、実際に付き合えた場合も、相手が自分を「本命」ではなく「遊び」と認識していることもあるので注意が必要です。時としてモテる人の中には、恋人結婚相手の本命は別にいて、遊びまくる人もいますので。