もしもし

【読み方:もしもし、分類:口語】

もしもしは、人(相手)に呼びかける時に言う言葉で、特に電話口で相手に呼びかける際に使います。これは、元は「申し(もうし)」を連ねて短縮した言葉で、「もうしもうし」が音変化したものです。

一般に電話の呼びかけに「もしもし」が使われるきっかけになったのは、明治時代になって電話が開通し、電話交換手が中継ぎをする際に、回線をつなぐ相手に失礼とならないように「申し上げます」と言ったことに由来するそうです。また、英語で「もしもし」に該当する言葉は、「Hello」で問題ありません。

ちなみに、2012年4月3日の参院予算委員会において、自民党の佐藤正久議員に対する田中直樹防衛大臣の答弁で「あーもしもし」と答える場面があり、緊張感のある国会の場に突然の笑いが生まれてしまったそうです。